« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

Seeds 2009

Dscf1463w

今年とれた種たちです。

紙に貼ってボックスフレームに飾りたいところですが、面倒なのでとりあえず写真だけ。

| | コメント (0)

2009年10月26日 (月)

胡麻の収穫というか

Dscf1428

9/23に収穫した胡麻です。
しばらく干しておくようにって言われてすっかり忘れておりました。
もう一ヶ月経ってます。

ポリ袋を履かせる様にして立てかけておいたんですが、下のほうが思いっきりカビてます。ショック。
仕方ないので下から1/3程は切り捨てて、残りを広げた新聞紙の上で逆さにします。
パラパラと種が落ちてきます。

Dscf1431

種を集めて軽くフライパンで炒ると、いい香りです。
大した量でもないので、テーブルの上においておくと、暗くなる頃にはみんながつまんで空っぽになっておりました。

Dscf1432

| | コメント (0)

2009年10月14日 (水)

夏の終わり

先週末は、ミニトマトと、ゴーヤと、ルコウ草と朝顔とインゲンの鉢を片付けました。

これでもはや残っているのは、イチゴと、ネギと、風船かずらと、稲だけになりました。

空の鉢がどんどん増えて行きます。

そろそろ、なにか植えたくなってきました・・・。

Dscf1333

Dscf1334

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

ピーマンがどんどん実をつける理由

小さな鉢なのに、次々と不思議なくらい実をつけていたピーマンですが、その理由が分かりました。

先日の台風で、ピーマンが倒れてしまいました。

台風が去って、ピーマンを起こしたんですが、次の日、なぜかピーマンは萎れていました。

水をやっても復活しません。

鉢の底に答えがありました。

小さな鉢の底から根がでて、それが途中で切れています。

つまり、たくさん実をつけていたのは、地面に根を張っていたからでした。

萎れてしまったのは、倒れた拍子に根っこが切れてしまったからなのです。

勿体ないことをしました。

Dscf1321

Dscf1322

| | コメント (0)

2009年10月 4日 (日)

ゴーヤの種

縁台に赤いゴーヤの種が落ちていました。

Dscf1093

上空はこんな感じです。

Dscf1094

なるほどこうやって子孫を残すのかと感心しました。
縁台の上に落ちたのは残念ですが・・・。

そのときふと思いました。
あんなに苦いゴーヤも、赤く熟した種の周りだけはとても甘い。
そして、べたっとしていてくっつきます。
そり一方で、種はずいぶんと堅牢です。

これは、鳥に食べてもらって、あるいはくっついてどこかへ運んでもらおうと、
そういう寸法なんだなと、いたく感心したのでありました。

| | コメント (0)

2009年10月 3日 (土)

何かの幼虫

先週の日曜日、少し、いちごの鉢を整理しました。

枯れているのを処分して、5つの鉢を3つにまとめました。

2、3年前に植えたプランターをほじくっていると、写真のような蟲が次々と出てきました。

直径40cmくらいの半球型のプランターに3~40匹おりました。

さて、どおしたものかと考えて、残酷ではありますが、みんなバードテーブルに載っけてしまいました。

試しにさっき見に行ったら、もう一匹も居ませんでした。

( これを書いている今は、実は木曜の夜であります。 )

バードテーブルは一箇所だけ水抜き用の穴を開けてあるんですが、みんなそこから出て行ったんだろうか?

確かに、何匹かその穴から地面に落ちるのを目撃したんですが・・・。

Dscf1083

| | コメント (0)

2009年10月 2日 (金)

稲穂

実は、稲作しています。
といっても、下の子が学校から持って帰ってきたものですが。
そろそろ稲刈りでしょうか。
周囲に田んぼがないので、いまいちタイミングが分かりません。

といっても3束しかありませんけど・・・。
Dscf1040

| | コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

胡麻のその後

23日に収穫して、軒下に立てかけてある胡麻です。
土曜の写真です。
実が落ちてもいいように、ポリ袋で包んであります。

Dscf1038


下の方から熟成する様で、もうひっくり返せば実が落ちてきそうです。
Dscf1036


でも、上の方はまだまだこんな感じです。
Dscf1037

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »