« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月28日 (月)

苺の花

Dscf1834

この寒いのに、苺が花をつけました。

まあ、実がなるとは期待してませんが・・・。

| | コメント (0)

2009年12月27日 (日)

年末の畑

二週間振りに畑を訪れました。

まあ、この時期になると二週間行かなくても、びっくりするような変化はありません。

大根とキャベツはほぼ収穫されましたが、今度は別の大根が育っております。(写真手前)

あとは、ブロッコリと白菜がそろそろ、もういいんじゃないかという具合。(写真奥)

Dscf1837

↓小麦はひょろひょろと伸びてきました。

Dscf1838

Dscf1840

そして、ほうれん草は一向に大きくなりません。

そういえば、ほうれん草を植えると、土の状態がわかる。

ほうれん草が育たないということは、土が傷んでいる。

というようなことを講師の方がおっしゃっていました。

| | コメント (0)

2009年12月13日 (日)

大根とキャベツとって来て

「大根とキャベツとって来て」

そう、妻が言いました。

「はい、承知しました。」

手提げ袋とナイフを持って畑に行きます。

Dscf1792

まだ、大根もキャベツも残っていました。

畑で朽ちても仕方がない。遠慮なく頂戴します。

Dscf1796

大根は、早速夕食のサラダになりました。

いやあ、贅沢な暮らししております。

さて、一月ほど前に種蒔きした小麦が育ってきました。

Dscf1793

畑には、まだ種類の違う大根とカブとブロッコリとネギと白菜があります。

鍋、食べたいな。

| | コメント (0)

2009年12月 6日 (日)

大根とキャベツ

畑の会の連絡網が回ってきました。

「テキトウニダイコントキャベツヲシュウカクセヨ」

冷蔵庫の野菜室に大根もキャベツもないのを確認して出かけました。

それぞれひとつずつ収穫した頃、同じ会の方が現れました。

カブの間引きをすると言うことでしたので、少しお手伝いします。

そのうち、「大根とりに来ました」と言ってもう一人やって来ました。

畑の会というのもいいもんですねえ。

Dscf1780

| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »